『自咲自宴』〜first inspiration〜

始め、「里山じゃ無いけど遊ぶ」、、って題名でしたが、なかなかそんな雰囲気が出せませんで、、、。気の向くままに思いついた事をつらつらと書いています。ま、自分で取り敢えずやって見て、自分で楽しんじゃおう!って言う思いをこめまして、「自咲自宴」と相成りましたm(_ _)mよろしかったらお気楽にご覧くださいませ〜♪^ ^

再挑戦 ひまわりの種むき

2月18日

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180219195038j:image

悪天候の心配をよそに、

からっからに乾燥してました^ ^

 

「りゅう!あい!ひまわりの種むくよ!!」

 

(子供は単純なので勢いで引き寄せます。勝手にどっか行ってしまうより、側で手伝わせた方が一石二鳥なのです!(嫁さんは夜勤明けで子供の様子を見る気もないので笑))

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180219195154j:image

 子供は単純って言うか、男が単純??

黙々と種をむきます。

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180219201321j:image

と言っても、子供にはタネの殻をむく力が無いので、

(大人でも女性は無理かも、、)

飽きさせないようにハンマーを持たせてみました。

5分くらいバキバキと叩くのですが、

中の身までこなごな、、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180219202120j:image

自分の手も、、笑

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180219202219j:image

30分でこれだけ

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180219202310j:image

そして、やりたい放題の現場、、。

種とむいた殻が混在してしまう。

この中から身入りの種を探す手間が大変なので、、、捨てちゃいました〜。

 

まだまだ足りないので、次回へ続く、、