『自咲自宴』〜first inspiration〜

始め、「里山じゃ無いけど遊ぶ」、、って題名でしたが、なかなかそんな雰囲気が出せませんで、、、。気の向くままに思いついた事をつらつらと書いています。ま、自分で取り敢えずやって見て、自分で楽しんじゃおう!って言う思いをこめまして、「自咲自宴」と相成りましたm(_ _)mよろしかったらお気楽にご覧くださいませ〜♪^ ^

タープシート修理

プロにお願いしました。

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118163148j:image

佐久シート

商用車のサクシードが頭をよぎります。

 

さて、

 

数ヶ月前ビリーー!っと派手に

1メーター超ほど引き裂かれたタープテントを

修理にお願いしたところ、、

2000円くらいって事だったので、

即お願いしました。

確かテントが10000円くらいしたので、2000円で治るなら、、と、

 

んで、1週間ぐらいして、出来ました!

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118163629j:image

えーと、、

 

名前間違ってるし!!^ ^

 

それを、、

 

先日塗装したデッキの上に、ひつさしぶりに、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118163733j:image

張りました!

これがあるだけで、デッキの上の空間が特別なものに〜^ ^

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118163835j:image

ざらしだった自転車もこれでサビから守られます。

それにしても鋼管って、ネジ部分だけは錆びるけど、それ以外はホント錆びませんね〜

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118164000j:image

↑自作、三男用シートの骨組み部分

 

シート補修部分

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118164124j:image

気づきませんでしたが他にも破れがあったみたいです

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118164138j:image

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118164212j:image

 

あと、

 

このシートを取り付けるために

物置に木材で角材を固定したのですが、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118165323j:image

色違いで、浮いてます

 

ので、

塗装!

 f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118165540j:image

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118165407j:image

 

うーん!

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118165428j:image

締まりましたね〜^ ^

色って大事!

 

 

完成!!農具物置DIY(25日目)

やっと完成!

 

前回

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118150817j:image

こんな感じ

 

屋根貼ります

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118150845j:image

オンデュリン  1メートル×950ミリを2枚

1350円×2

 

そして、やっと手に入れた

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151012j:image

ビス用キャップ 一袋700円くらい、40個入り

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151139j:image

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151154j:image

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151207j:image

こんな感じ

 

 

さて、貼り付けます

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151314j:image

仮置き、センターの重なりはこんな感じ。

センターの角材の部分は、屋根の波が谷になってしまいました。うまく山の部分に合ってくれれば有り難かったのですが、、残念!

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118155130j:image

なので、重なりの2山にビス止め

 

しかし、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151504j:image

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151038j:image

両端がうまい具合に山の部分に当たり、

ビスの効き具合がばっちしです!^ ^

 

んで、

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151613j:image

奥の壁際は手が届かなかったので、

まぁ、止めなくても強度的には大丈夫でしょう!って事で止めませんでした。

左の屋根材が白く汚れているのは、たまたまテントシートを接触させたら色が付いただけなので、雨でも降ればきれいになるでしょー

 

そんなこんなで、

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151243j:image

 

貼り付け完了!!

 

 

 

うーん、、

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118151939j:image

ここが、、色的に浮きますね、、

 

うすうす気づいていましたが、

かっこ悪かったら後で塗ればいいや作戦をしていたので、、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118152049j:image

これ塗ります。

 

この色イイです!

 

名前は小生意気で嫌いなんですが、、

まぁ、まさにチョコレート色!

食いつきたくなる色合いです。

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118152226j:image

塗りました!

締まりましたね〜^ ^

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180118152300j:image

 

と言うわけで、

のべ、25日かかりやっと完成しました!!

 

費用は、、

記憶を頼りにザッと計算してみると

 

屋根 2800  

キャップ 700

ビス 500

板×1000×5枚  5000

木材  2×4  6フィート 8本  2600

蝶番 2000

鍵 600

鍵金具1000

塗料缶×2   4000

即席モルタル×2  1200

重量ブロック ×2  600

アンカーボルト 座金  600

 

という事で、、

 

約32600円でした!

 

以上!

 

今回の農具物置ですが、、、

まぁ、そこそこ手軽に楽しめる工作って感じでした!

それでも、モルタル練ったり、角材をアンカーで止めたりと、建築っぽい感じもあり、真剣に挑める要素も十分!

小屋とか流行っているみたいですが、

小屋の前に練習として物置建ててみるのもイイかもしれませんね〜^ ^

 

 

 

 

 

 

厄年の力、デッキ塗装

とにかくズボラな性格なので、本当に必要に迫られないと、行動しないタチ。(これだ!!と、思い立ったら即やらずにはいられなくなるくせに)熱しやすく冷めやすいタチ!

 

んで、

 

やりたい事が次から次へと思い立ってはチョコチョコとかじって、だいたい出来上がると、まぁこんなもんかと、80パーセントで完成としてしまうタチ!

 

色々作るのはいいけど、定期的なメンテナンスが必要なものばかり、主に木材を使った制作物、そう!屋外の!

 

塗装は、地味で地味で、臭くて臭くて、結構体力根気の消耗激しく、、、しかも今の時期は寒い!!

 

で、

 

ある力をお借りさせていただいています!

 

それが、

 

やーくーどーし〜〜

 

厄年。

 

結構洗脳されるたちたので、良くも悪くも、ちなみに、良い方は、夢が原動力な幸せ者パワーで意外と何でもこなせます。勘違いも信じ込むと意外と出来ちゃうもんです。

 

悪い方というと、厄年でよくない事がおーきーるーー、、がっくし、、てな感じで、ネガティヴモード、心底ウツ状態、(そんな素振りは見せませんが、ここだけの話、実はかなり気にしてしまいます。)

 

前振り長っ!!

 

ですので、

 

厄年のここ2.3年は、基礎固めの年にしようと決めました。地味なことに力を入れようと。^ ^

 

そういう風に心構えてツゥーヅーリスト、to do list!なんかを作って、やらなきゃいけないことを淡々とこなしているんですが、、、。

 

これこそが、なんか、大事なことなんだなぁと、、41歳にして初めて体感している昨今の私。

 

元祖天才バカボンと同じ年です確か、、エンディングの悲しい歌が幼少の頃の記憶に残っていて、「♪よんじゅういっさいの、はーるだーから〜♪」と41歳と聞くと頭で自動再生されちゃいます。

 

とくに、この冬の時期は日が暮れるのは早く、登るのは遅い、寒い、何をやるにも動きが鈍い!

 

ということで、

 

デッキを塗らないと、塗らないとと、思いつつ

こんなに塗装ハゲハゲだったので

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180115222831j:image

 

ぬりぬりしましたー、、いつも通り、手ぬぐいに、染み込ませーーー!

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180115222943j:image

でもですねー、、この方法、新品の木材なら、ささーっと滑る様にぬれるんですが、

 

ささくれ立った年月経った木の表面は、バリバリっとささくれに引っかかり、手ぬぐいもボロボロ、繊維がささくれにひっかかりー!

 

なので、少ない作業時間の中、ホムセンへ車ダッシュで、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180115223213j:image

コレ購入ー!

チビバケツとハケ2種類ついて500円以下!!

お安い!

 

そして、筆って、塗りやすいですね〜〜、、塗料はタオルよりも大目に消費しますが、凹凸や傷にも満遍なく染み込ませられます。

 

で、

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180115223439j:image

こんな感じ〜、、若干ムラがありますが、、

また、二度塗りでもしようかと思います。

 

ここで一句

 

完成焦るな  未完成  時間は沢山あるからね♪

 

41歳の冬〜^ ^

 

農具物置DIY(24日目、7ヶ月ぶり)水切り取り付け

現状の屋根(下地の板)がですね〜

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113115636j:image

塗装が剥げて、材も割れが入りまして、、(°_°)

まだいけるかな?まだいけるかな?

なんて、、、

寒さに怠けて、屋根貼り付けを後回しにしちゃいました〜

 

 

さて、これ以上劣化する前に!屋根貼り!

屋根を貼る前に、

水切り貼ります

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121243j:image

ナフコで税込390円 ×2本

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121427j:image

 

屋根の周りに貼り付けます

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121519j:image

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121648j:image

取り敢えず一本をセンターに合わせて、

はみ出た部分を

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121723j:image

金切りハサミで切ります、、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121759j:image

角まで

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121815j:image

んで、曲げて折り込みます。

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121834j:image

釘を打ち込みます

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113121856j:image

あ、、!

サイドの水切りを内側にはめないと!

 

、、、

 

でも、釘抜いてやり直すのがめんどいので、

そのまま、サイドの水切りも貼りました。

 

(画像撮り忘れ〜(°_°))

 

 

 

さて、反対側は、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113122155j:image

サイドの水切りを内側に挟んで固定。

それにしても、このシールの残りはなんて取りにくいのでしょーかー!

そのうち自然に取れるだろう作戦でいきましょー!^ ^

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113122232j:image

所々、釘で固定して完成!

 

んで、予定では

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20180113122306j:image

 この、オンデュリンと言う屋根材を貼る予定でしたが、

屋根の取り付けに必要な

ビスサビ防止用のキャップが

昨日入荷すると言う事で買いに行ったら、メーカーに在庫がなかったらしく、未入荷!!

 

なので、

今日はここまでー!

 

《追記》

夕方、ホームセンターから入荷の電話が早速あり、意外と早く来たー!と隣の隣町へ

喜んで向かい、陳列棚を見たら、、

 

無い、、。

 

店員さんもそんな事はないはずと、、

一緒に陳列棚を確認しに行ったところ、、

 

ニコニコしながら、

「全部売れちゃいましたね!」

 

という事で即日(即日っていうか即時)完売だったようです、、、(;_;)

そこで最近物事がうまく運ばない私の身辺。

頭をよぎったのが、、

 

厄年、、笑

 

ま、気長にやりましょ〜

 

柿の木剪定

大幅に切りました

 

来年、毛虫退治がらく〜になりますように、、

 

ですが、、

 

どうやら、柿の木は

 

いじめると(剪定して切ると)

 

そこの部分からやたら元気に伸びるらしいです。

 

そういえば今年、根元から切った数本の株からはあっという間に1メーターくらいの数本の枝が生えてましたっけ、、、

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209215302j:image

 f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209215317j:image

茶色いモコモコしてる部分は、切った枝をまとめてある場所

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209215402j:image

かなり切りましたね〜、、

剪定も、スッキリ切ったあとは

達成感がありしばらく眺めて充実感を得られます。楽しかった、、^ ^ 

エゴマ絞ってポップコーン!半年間の集大成〜

エゴマを絞って油を採取し、

その油でポップコーンを作って食べる!

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209082830j:image

油を絞る、

搾油機です。

 

このために大枚をはたきました〜

 

メチャクチャ重いです。

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083012j:image

私の体重が、、、

 

搾油機を持つと

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083103j:image

こんなに増えます

安定感バッチリ!

 

さて、

エゴマちゃんを

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083244j:image

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083327j:image

このパーツに装着。

 

袋も忘れずに

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083431j:image

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083508j:image

サラサラ〜

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083536j:image

全部入りました、、

ぴったしカンカン

今年の収穫量全部、、(°▽°)

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083626j:image

袋をたたんで

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083719j:image

フタして

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083749j:image

セット

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209083925j:image

圧搾

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209084000j:image

鉄の芯棒が降りてきます

 

 

そして、

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209084645j:image

じゅわー

 

しばらくレバーを上下していると

段々と硬くなり、動かなくなります。

 

して、

 

油が出切ったら、

 

油圧を抜いて

 

取り外します。

 

カスカスの

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209085231j:image

 抜け殻

 

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209085422j:image

ビンに採取

 

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209085651j:image

 

スズメの、、

 

 

なんちゃら、、笑

 

 

 

 さて!

 

搾りたてを

 

勿体ないけど、容赦なく使っちゃいます!

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209090010j:image

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209091513j:image

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209091532j:image

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209091552j:image

本当はロケットストーブでポップさせたかったんですが、イマイチ経験不足なので、

文明の利器にお世話になります。

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209091611j:image

前回あまりポップしなかったんですが、

今回はポップしまくり!

収穫して、しばらくビンに保管しておいたのが良かったのでしょうか?

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209091806j:image

 

 

実食の結果、、

 

サク、、サク、、

 

と、

 

お菓子のような軽い食感!

 

しばらくすると、エゴマの香りが

 

ふわ〜っと、、

 

しっかりと、

 

爽やかハーブ系美味〜♪

 

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209092352j:image

 

因みに、味付けは岩塩。

 

ポップコーンにしっかりと風味があるので、

それを邪魔しない塩味が一番!

 

 

んで、

 

比べるために、

 

いつも使っている油でもポップしてみました。

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209092945j:image

 

これもいい!!

エゴマのハーブ系は少し、、いや、かなり癖があるので苦手な人は苦手かも、、

 

 

シンプルにポップコーンの風味を楽しみたい場合は、市販の油で!

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171209093109j:image

そして、フライパンから直接取って食べると

いつまでも温かくサクサクなポップコーンを味わえてナイス!

 

うーん、、、

 

大満足!!^ ^

 

 

畑を耕し、種まいて、水やり水やり、台風にやられながらも、なんとか収穫。

 

ま、こう振り返ると、大変なのは定期的な水やりと草刈りぐらいで、あとは、エゴマとポップコーンの生命力の強さに助けられた感があり、無事に目的を果たすことができました!

 

これも、自然とお天道様のなせる技!

 

 

あ、、

 

 

ひまわりの種の油忘れてた!

 

次回のお楽しみにしよう〜

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

エゴマタネ取り、ふるいサイコー、やっぱこの方やね!

きおつけー!

ビシッと、整列、収穫2017です!

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111102634j:image

予想をはるかに下回ったのが、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111102752j:image

エゴマちゃんと、(でかいビンだとみすぼらしかったので、それ相応のビンに入れ替え、笑)

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111102847j:image

ポップコーン

(この間少し炒めたら、ポップしたりしなかったり、、、泣)

 

と言うわけで、2017収穫を点数で表すと、、、

ポップコーン、20点

エゴマ、(ま、初めてなので)50点

ヒマワリ、80点

 

結果、60点くらいですねー

 

あとは、ヒマワリのタネをむいて、

油絞って、ポップコーン。

エゴマを絞って、ポップコーン。

 

それぞれどんな味を楽しませてくれるのか?

これからが本番!

 

 

 

で、

 

タイトルの、エゴマのタネ取りに、

コレっきゃないでしょ!!

ってアイテムを入手〜

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111103446j:image

Amazonで物色して、注文しようとしたけど、会社帰りにちょろっと寄ったホームセンター、Jマートでみっけた「ふるい」600円

エゴマを一粒指につまみながら、網目に宛てたところ、ベストマッチング〜♪即購入、、Amazon破れたり〜w

 

さて、 

 

 一番大きい網目で、

 f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111103900j:image

ふるって、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111103933j:image

のこった、タネ付きの実を

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111104051j:image

指ですり潰して、(この時点で、エゴマだけがポタポタビニール袋に落ち、のこったゴミがふるいに残る)

 

今度は、

ビニール袋に落ちた

エゴマと、エゴマより小さいゴミを

 

一番小さな網目で

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111103739j:image

ふるう

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111103806j:image

そうすると、

エゴマと同じ大きさのゴミが残る

 

んで!

 

 

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111104518j:image

助っ人登場!

また、ゴミをかっ飛ばして頂きます!

 

 

今回発明した(やっと気付いた)方法。

(再現に人手が足りなかったので、お見苦しい画像ですみませんが)

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111104708j:image

下から煽ります。ふるいながら、、、

(注、もちろん足で仰いだわけではありません、笑、、足つります)

 

そーすると、

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111104835j:image

きれーさっぱり!イチローさんもドヤ顔風に見えてしまいます、笑

 

f:id:satoyamajyanaikedoasobu:20171111104937j:image

うーん、きもちいいー、、こりゃらくだー

 

また来週〜m(_ _)m

エゴマのタネ取り、ゴミかっ飛ばし動画は、私のフェイスブックページをご覧ください、よかったら)